読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倭マン's BLOG

くだらない日々の日記書いてます。 たまにプログラミング関連の記事書いてます。 書いてます。

2014年12月24日

twitter

日記

二酸化炭素による地球温暖化は、今まで説明されていたような「二酸化炭素が地球の放射熱を吸収して宇宙に逃がさないために温暖化する」というメカニズムではないかも知れない、ということが最近のシミュレーションで言われてるそうな。

温室効果ガスの常識が覆る:MIT研究者による発表 « WIRED.jp
あんまりキチンと理解せずに、二酸化炭素よりも温室効果が強いとされているメタンや水蒸気も同じなのかな?と疑問に思ったけど、どうも従来の二酸化炭素温室効果はスターター(トリガー?)みたいなもので、それによって空気中の水蒸気が増して太陽光(の短波長領域)からエネルギーを多く吸収するようになるんだそうな。 従来の説では二酸化炭素が地球の放射を阻害するってことだったけど、むしろそちらの放射は効率よく起こるそうで。 んで、メタンはどうなってんでしょうか?

スノーボールアース(全球凍結)の原因が、空気中に多量にあったメタンが酸素によって酸化されてなくなったことによって、温室効果が弱まって急激に寒冷化した、という説があるそうだけど、これってどの程度の確度なんだろ? 単に一人の科学者が唱えてる説っぽい感じだったが。 この説では2度目(以降)の凍結はどう起こることになってんだろか。 まぁ、スノーボールアース自体が一応はまだ仮説の段階ではあるけど。

スノーボール・アース: 生命大進化をもたらした全地球凍結 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

スノーボール・アース: 生命大進化をもたらした全地球凍結 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

スノーボール・アース

スノーボール・アース


ツイート