読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倭マン's BLOG

くだらない日々の日記書いてます。 たまにプログラミング関連の記事書いてます。 書いてます。

そこまで言って委員会 NP 2017年2月26日

真相究明! 「冤罪」事件の謎 怒濤の2時間スペシャル!

ゲスト

  • 北芝健(元警視庁捜査官・犯罪学者・作家)
  • 小川泰平(元神奈川県警刑事・犯罪ジャーナリスト)
  • 紀藤正樹(弁護士)
  • 嵩原安三郎(弁護士)

河野義行氏、松本サリン事件の被害者。事件後に警察およびマスメディアにより、事件の有力な容疑者であると見なされ報道被害を受けた。 (wikipedia より)

ファンタジー北芝さん5年ぶりの登場だそうで。

京都で暴力団組長の入院した件で(元)警察官が関与したとの報道があるそうだけど、北芝氏、小川氏、須田氏によると、そういうのは日常茶飯事らしい。 まぁ、暴対法のせいで肩身の狭い(?)思いしてるので、便宜を図れそうなのが警察関係者しかいないということのようだけど、いきなりは無理でもゆくゆくは暴力団の弱体化につながってほしいね。 まともに入院もできないなら足洗おう的に。

決定版 マインド・コントロール

決定版 マインド・コントロール

新版 裁判官が日本を滅ぼす (WAC BUNKO)

新版 裁判官が日本を滅ぼす (WAC BUNKO)

名張毒ぶどう酒事件最大の“謎”は?

名張毒葡萄酒事件 1961年3月28日

パネラー 答え
桂ざこば 今ならどんな捜査を?
門田隆将 なぜ報道陣の前でも「私がやった」と証言?
長谷川幸洋 もはや迷宮入り?
須田慎一郎 混入された毒物は本当に「ニッカリン T」?
天明麻衣子 動機「三角関係の清算」が安直すぎる
金美麗 自白した後の否認
中田宏 「疑わしきは罰せず」の原則
竹田恒泰 動機
北芝健 当時の捜査の手法
小川泰平 「無罪」がなぜ「死刑に」
紀藤正樹 犯行の動機
嵩原安三郎 裁判所の「奥西犯人説」へのこだわり
  • 一審無罪
  • 二審死刑判決
  • 最高裁上告棄却(1972年)
  • 再審開始決定(2005年、第7次再審請求)
  • 再審請求を棄却(2006年)
  • 奥西勝元死刑囚死亡(2015年、享年89)

女性にふるまわれた葡萄酒に農薬が混入されていて、女性5人死亡12人が中毒症状を訴えた。 奥西勝氏は被害者の中に妻と愛人がいたため、三角関係の清算のための犯行と疑われ容疑者に。 取り調べでは犯行を自供したが、裁判では一転して全面否認。

「自白から一転しての全面否認」と言われると、逆に無罪だというバイアスがかかった目で見てしまうけど、実際はどうなんでしょ。 小平氏によると、独房の隣に入っていた人物や看守が、本人が「自分がやった」と言っていたらしい(裏付けはないし)。 冤罪でも自虐的にそういうことを言うような心理もあるようなので、結局のところ実際にやったのかどうかは分からないのね。

冤罪だとの主張もあるけど、冤罪だとしたら別の犯人がいることになるんだけど、候補となる人物とかはいるんでしょうか? 小さな村での事件なので外部犯ってことはないだろうから、怪しい人間がいたら村民とかは分かってたりしそう。

三億円事件最大の“謎”は?

三億円事件 1968年12月10日

パネラー 答え
桂ざこば 結局の被害者は?
門田隆将 なぜ平塚八兵衛が「K」を犯人と思ったのか
長谷川幸洋 物証が豊富だったのに
須田慎一郎 なぜ平塚八兵衛は単独犯行説で決め打ちした?
天明麻衣子 盗んだ金を使っていない!?
金美麗 当時の警察の実力でも迷宮入りした理由
中田宏 盗んだお金はどこへ?
竹田恒泰 紙幣番号の公表
北芝健 警察内部の特殊事情
小川泰平 初動捜査
紀藤正樹 動機と共犯の存在?
嵩原安三郎 犯行計画を立てたのは誰?

白バイ警察官の自殺した息子が犯人だという説はよく聞くけど、1年後の1969年12月12日に冤罪を疑われた人がいたそうで。 毎日新聞がスクープとしてその男性を犯人と断定して報道したが、すぐに無罪が判明してむしろ誤報事件に。

敏腕刑事とされた平塚八兵衛が単独犯説に拘って、件の白バイ警察官の息子に(脅迫状の投函日だかに)アリバイがあって彼の犯人説を頑なに受け入れなかったそうだけど、これはホントに本人がそう思っていたのか、上層部から警察官の身内を犯人にさせないように圧力があったのかという疑惑なんかもあるようで。

「松本サリン事件」最大の“謎”は?

松本サリン事件 1994年6月27日

パネラー 答え
桂ざこば 地下鉄サリン事件がなかったら・・・
門田隆将 長野県警が「河野さん犯人」にこだわった理由
長谷川幸洋 なぜ河野さん犯人と思いこんだのか
須田慎一郎 農薬を調合してサリンなんて生成できないのに・・・
天明麻衣子 河野さんが言ってもないことをなぜ報道した?
金美麗 メディア・警察に事件を俯瞰する人はいなかった?
中田宏 薬物・科学の専門家は何をしていたのか
竹田恒泰 マスコミの見切り発車
北芝健 捜査側の能力の拙劣さ
小川泰平 謎など無い
紀藤正樹 オウム真理教への捜査が遅れた理由
嵩原安三郎 サリン製造は農薬では無理」という指摘を無視

紀藤弁護士によると、地元の保健所は翌日にサリンだと分かっていたので、河野氏が犯人でないことは分かっていたらしい。

河野さんに聞きたいことは?

名張毒葡萄酒事件 1961年3月28日

パネラー 答え
桂ざこば ミカタのマスコミはなかったのか?
門田隆将 自供を迫った警察の「追求の根拠」
長谷川幸洋 苦しかった時 何が支えになったか?
須田慎一郎 なぜ公安委員の就任要請をうけたのですか?
天明麻衣子 当時の報道陣に疑問をもつ人はいなかったか?
金美麗 もし無実が証明されなかったらどんな人生に?
中田宏 得がたい経験だったと思えるか?
竹田恒泰 取り調べの様子
北芝健 捜査員の接し方
小川泰平 今の警察信用できますか?
紀藤正樹 優しさの理由
嵩原安三郎 過熱報道を避けるには?

医師が取り調べを2時間に限って許可したのに、8時間にわたって取り調べが行われたりしたそうで。 刑事部長が暴走していて、部下の刑事が河野氏が犯人でない証拠を持ってきたら捜査から外したとか、なかなかメチャクチャなことがあったとか。 玄関前で救急車を待ってたら、苦しんでいる妻を近くにいなかったのはおかしいと疑惑を持たれるとか、なんか聞いててどうしようもないなという感想しか出てこないな。

河野氏、事情聴取に行く前には弁護士から「警察は犯人を作るところ」とレクチャーを受けてたそうで。 「話せば取り調べしている警察官の人も分かってくれる」と思っていると、聞く耳を全く持たない警察官の態度に精神を錯乱されてやってもいない犯罪を自供してしまう、というような話を一般人でも聞くようになったけど、そういうのを知らないと自分もそうなりそう(というか、知っててもなりそうだけど)。

死刑制度 賛成 反対

エヴァンス事件 1949年

パネラー 賛成 反対 答え
桂ざこば 賛成 とりあえずは・・・
門田隆将 賛成 国家が刑罰権を独占する意味
長谷川幸洋 賛成 犯罪抑効果がある
須田慎一郎 反対 どうしても冤罪が回避できない
天明麻衣子 反対 冤罪の可能性
金美麗 賛成 最後の歯止め
中田宏 賛成 日本の文化・歴史的な意味
竹田恒泰 賛成 ただし疑わしきは罰せず
北芝健 賛成 確実な操作 真っ当な裁判
小川泰平 賛成 被害者・遺族の無念を晴らす
紀藤正樹 反対 人が裁く以上冤罪は防げない
嵩原安三郎 賛成 「冤罪」と「死刑」は別

イギリスで死刑制度が廃止される切っ掛けとなった事件。 ティモシー・エヴァンスの妻と娘が殺害され、エヴァンスが犯人として逮捕・起訴され死刑になったが、後に冤罪であることが判明。 真犯人は下の階のジョン・クリスティだった。 この事件がきっかけで1969年にイギリスでは死刑制度廃止。 ただ、当時の英国世論では80%超が死刑を支持していたそうで。 ただ、まぁ死刑廃止の議論のときにはこの事件が議論の俎上に乗せられるだろうから、残虐事件の記憶が甦って死刑支持が増える方にバイアスがかかってしまうかもしれないけど(凄惨な事件の後に死刑の賛否のアンケートをとると賛成が多くなるものらしいし)。

10番街の殺人 [DVD]

10番街の殺人 [DVD]

「疑わしきは罰せず」を徹底すれば冤罪は死刑にならないというのも分かるけど、現実には今そうはなってないので、死刑を止めておくべきという考えも分からなくはない。 自分が冤罪で逮捕されて死刑判決とか出されたらたまらんからなぁ。 しかし、こういう話題のときに、妙に須田氏は人権派になるなぁw

海外では死刑判決を禁止しているような欧州の国でも現行犯は射殺されるので、日本のように実行犯で冤罪の疑いがないような場合でも死刑にならない、なんてことはないようね。 技術が発達して、犯人の命を奪わずに制圧できるツール(今でもテーザー銃とかあるようだけど)が広まれば押収でもまた死刑の復活とか議論されたりするんだろうか。 そういうことにならないように殺害できる武器しか使わない暗黙の了解とかあるのかな。

志布志事件最大の“謎”は?

志布志事件 2003年

パネラー 答え
桂ざこば 警察はなぜ突き進んでしまったのか?
門田隆将 なぜ警察は「自浄力」を発揮できなかったのか
長谷川幸洋 何が警察を駆り立てたのか
須田慎一郎 鹿児島県警本部はなぜ検証作業をしないのか?
天明麻衣子 「任意の事情聴取」でなぜここまで!?
金美麗 やってないのに「自白」する「人間の弱さ」
中田宏 警察の犯罪の「端緒」とは何だったのか
竹田恒泰 なぜ検察は見抜けなかった?
北芝健 恥知らずな「実績づくり」
小川泰平 警察の評価
紀藤正樹 捜査側の犯行動機
嵩原安三郎 誰がこの事件を望んだのか

完全に警察のでっちあげ事件。

2003年4月13日の鹿児島県会議員選挙で、無所属で立候補した中山信一氏が現職の自民党議員を破り初当選。 しかし、中山氏は現金191万円を配り投票を依頼したとして公職選挙法違反容疑で逮捕。 裁判では自白以外の物的証拠、通話記録などが全くなく、起訴後に死亡した1人を除く12人全員に無罪判決。

取り調べで最長700時間以上拘束され、脅迫のような取り調べが行われて、特別公務員暴行陵虐の罪で有罪になったほど。 逮捕された人達は「冤罪ではなく警察・検察による犯罪」と鹿児島県警を訴えているが、鹿児島県警は現在でも住民への直接謝罪を拒否しているそうな。

この事件でも上層部(刑事部長?)が暴走した結果との話だけど、地元政治家周辺の力も働いたとか。 まぁ、火のないところに煙を立てるなんて、警察だけでやっても誰得感があるしねぇ。

小川氏によると 選挙違反で捕まえるとものすごく表彰されるらしい。

痴漢の疑いをかけられたらあなたならどうしますか?

痴漢冤罪事件

パネラー 答え
桂ざこば 弁護士を呼ぶ
門田隆将 徹底的に被害女性と「話し合う」
長谷川幸洋 名誉にかけて徹底的に戦う
須田慎一郎 調書にサインしない
天明麻衣子 ぶつかったことだけ謝って、すぐ立ち去る
金美麗 この歳で「痴漢冤罪」でブレイク!!
中田宏 絶対に否認
竹田恒泰 否認 → 有罪 → 再起
北芝健 逃(と)ぶ!
小川泰平 「逮捕の仕方」をお教えします
紀藤正樹 否認
嵩原安三郎 できる限り現場記録

「痴漢冤罪」の3つのパターン

  1. 女性が示談金目的で痴漢をでっち上げる
  2. 女性が痴漢に遭ったと勘違いする
  3. 女性が痴漢の被害に遭ったのは本当だが犯人を間違える

今の時代では監視カメラがあるので、逃げて1週間くらい捕まらないと公開捜査される危険が。

でっちあげの場合は、被害者の証言がコロコロ変わるので、最初の被害者の証言を録音しておくとよいらしい。 認めるとすぐ帰れるよとか言われるけど、自裁には逮捕されるそうなのでやめましょう、とのこと。

(冤罪)痴漢の示談で200万円くらいの収入が合った女子高生もいたとか。 というか、立て続けに示談続けてたら普通にバレるだろw