読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倭マン's BLOG

くだらない日々の日記書いてます。 たまにプログラミング関連の記事書いてます。 書いてます。

そこまで言って委員会 NP 2017年2月5日

そこまで言って委員会

トランプ新大統領就任記念 徹底検証 アメリカ歴代大統領 事件ファイル

ゲスト

アメリカ大統領はなんだかんだで権限が弱いから、トランプ新大統領になっても選挙で言ってたようなことなんでできっこない!と言われてたけど、大統領令連発して結構カオスなことになってますねぇ。 一応、裁判所が差し止めの判断を下してるので収束していきそうだけど、事前の話では議会がトランプに勝手をさせないとか言われてなかったっけ? まぁ、トランプ新大統領に既存の予測方法は役に立たないってことでしょうかね。

アメリカはなぜトランプを選んだか

アメリカはなぜトランプを選んだか

f:id:waman:20170206052039p:plain

オバマ前大統領は「良い大統領」だったと思う?

第44代大統領 バラク・オバマ民主党

パネラー 良い or 悪い 答え
桂ざこば 良い 黒人大統領
宮家邦彦 悪い 力を適切に使わず世界が不安定化
長谷川幸洋 悪い 口は立派だったが伴わなかった
加藤清隆 悪い “口先”大統領
REINA 良い 最大のレガシーは08年の勝利そのもの
田嶋陽子 良い 自由平等人権のシンボル
井上和彦 悪い 新たな脅威の台頭を許した
竹田恒泰 悪い 力の空白
ジェームズ・シムズ 良い 前後の大統領が最悪だけに・・・
ケビン・メア 良い
悪い
国内政策
外交・安保
大野和基 悪い 「偽善の悪臭」

アメリカ史上初の黒人大統領

支持率は

  • 就任直前 83%
  • 退任直前 55%

で、期待が大きかっただけに失望が大きかった? 第二次世界大戦後で最悪の大統領 第一位(2014年米キニビアック大学調査)に選ばれたりもしてるらしい。 まぁ、退任直前の支持率 55% は、他の大統領と比べて低いのかどうかよく分からんけど(少なくとも日本の総理大臣に比べたら断然高いと思うのだが)。

オバマ氏、リーマンショックが起こった年に大統領就任したのね。 内政ではリーマンショックからの立て直しに尽力して、景気対策などで失業率はショック前まで回復したとか。 オバマケアとかも有名ね(今はトランプ新大統領が撤廃するとかでまた話題になってるけど)。

外交では「アメリカは世界の警察ではない」と明言して、いろいろな地域から軍を引き上げていってるけど、そのせいで IS が台頭してきたんじゃ! IS はオバマのせいだ! とか言うのはさすがに暴論かw

オバマ前大統領、真実を暴こうとする記者達を次々と訴えてきていて、歴代政権の総数よりオバマ氏が訴えた数の方が多いらしい。 情報元を秘匿した記者が牢屋に放り込まれたとか。

トランプ新大統領 レーガン元大統領のように強いアメリカを取り戻せる?

第40代大統領 ロナルド・レーガン (共和党)

パネラー 取り戻せる or 取り戻せない 答え
桂ざこば 取り戻せない しかし・・・これから変わるかも
宮家邦彦 取り戻せない 権限を優秀な部下に委譲しない
長谷川幸洋 取り戻せない 保護主義では経済成長できない
加藤清隆 取り戻せない 4年もたない
REINA 取り戻せない 視野が狭くかなり古い考え方
田嶋陽子 取り戻せない 「負のレガシー」を残すのでは?
井上和彦 取り戻せない アラブ諸国の反発が懸念材料
竹田恒泰 取り戻せない レーガン氏も失敗
ジェームズ・シムズ 取り戻せない レーガン氏には理念があり優秀なスタッフがおり妥協もした
ケビン・メア 取り戻せない 信念と誠実さはなさそう
大野和基 取り戻せる 既存のシステムを崩壊するという実験だが・・・

映画俳優から政治家へ転身し、カリフォルニア州知事を経て大統領へ。

景気後退・インフレやイラン革命による新米政権の崩壊、ソ連によるアフガニスタン侵攻など、凋落しつつあった当時のアメリカにて大統領就任。 "Make America Great Again" というフレーズの元祖。

ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港や原子力空母ロナルド・レーガンなど、「強いアメリカの象徴」となっている。 トランプ新大統領は「私のヒーロー」と著書に書いてるそうで。

スターウォーズ計画」で冷戦を終結へ向かわせたり「レーガノミクス」で1600万人の雇用を創出。 でも財政赤字貿易赤字双子の赤字を拡大。

トランプ新大統領はカーター元大統領のように日米貿易摩擦を引き起こすと思う?

第39代大統領 ジミー・カーター民主党

パネラー 引き起こす or 引き起こさない 答え
桂ざこば 引き起こす 日本は遠慮しないこと
宮家邦彦 引き起こさない 80年代と状況が大きく異なる
長谷川幸洋 引き起こす もう自動車が槍玉に
加藤清隆 引き起こす 外交ではなく経済しか頭にない
REINA 引き起こす 白人労働者への受け狙い
田嶋陽子 わからない 安倍さんの交渉力次第
井上和彦 引き起こす 過度な米企業への肩入れと言いがかり
竹田恒泰 引き起こす ビジネスマンですから
ジェームズ・シムズ 引き起こさない トランプ氏の言う“貿易摩擦”は80年代で止まっている
ケビン・メア 引き起こす 雇用問題を外国のせいにしたい
大野和基 引き起こさない 引き起こす前にトランプ氏が喜ぶ方向へ

就任演説で世界の軍拡競争に警鐘。 世界の警察としてのアメリカに限界を感じていた。 トランプ新大統領がレーガンっぽいのに対して、オバマ前大統領はカーターっぽいとのこと。 カーターの後がレーガンオバマの後がトランプってのは必然か。

外交での失態とかもありーの、第2次オイルショック、日米貿易摩擦の深刻化で景気後退&am;インフレおこしーの、で平均支持率ワースト2位だそうで。

トランプ新大統領はニクソン元大統領のように“政治スキャンダル”で失脚する可能性がある?

第37代大統領 リチャード・ニクソン (共和党)

パネラー 失脚する or 失脚しない 答え
桂ざこば 失脚する 言いたいことだけ言っていると・・・
宮家邦彦 失脚する メディアとの関係が似ている
長谷川幸洋 失脚する 政権内部の不一致が見え隠れ
加藤清隆 失脚する あまりに破天荒で弾劾の可能性
REINA 失脚する ニクソン氏の「メディアとの戦争」に似ている
田嶋陽子 失脚しない 少しくらいのスキャンダルでは動じない
井上和彦 失脚する ツイットラー
竹田恒泰 失脚しない 「あの人なら仕方ない・・・」
ジェームズ・シムズ 失脚する 共和党は手段を選ばない
ケビン・メア 失脚する 政治上の敵に“弾薬”を渡している
大野和基 失脚しない ヒラリー氏と比べれば大したことは無い

ウォーターゲート事件によって任期途中で辞任。 ドルと金との交換停止とアメリカ大統領として初めて中国を訪問(発表)のニクソン・ショック、 南ベトナムから米軍を撤退させ、ベトナム和平協定調印。 んで、沖縄返還

トランプ新大統領は政権に身内を多く起用してるけど、その人達にスキャンダルが出てきても政権の危機になるかも? 大野氏によると、トランプ新大統領よりもヒラリー氏の方がいろいろスキャンダルがあるそう。

トランプ新大統領はケネディ元大統領のように“闇の権力”に狙われていると思う??

第35代大統領 ジョン・F・ケネディ民主党

パネラー 狙われている or 狙われていない 答え
桂ざこば 狙われている 大統領ってそんなもん
宮家邦彦 狙われていない むしろ“普通の国民”に狙われている
長谷川幸洋 狙われている 世界が戦争へ向かう前に暗殺!?
加藤清隆 狙われている シークレット・サービスの警備が異常
REINA 狙われている CIA が・・・
田嶋陽子 狙われていない 彼以上の“闇の勢力”がいるとは思えない
井上和彦 狙われている 内外の政敵が多すぎる
竹田恒泰 狙われている まだ生きているのが不思議
ジェームズ・シムズ 狙われていない オリバーストーン監督の“JFK”は面白かったが・・・
ケビン・メア 狙われていない まだ早い
大野和基 狙われていない 「闇の権力」が消す意味が無くなった

ケネディ大統領、1963年11月22日テキサス州ダラスにて暗殺。 暗殺情報について、2039年(22年後)に極秘文書が公開される。

キューバ危機もケネディ大統領政権時。 ケネディ氏、大統領就任から暗殺までに3年弱。