読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倭マン's BLOG

くだらない日々の日記書いてます。 たまにプログラミング関連の記事書いてます。 書いてます。

そこまで言って委員会 NP 2016年11月27日

そこまで言って委員会

トランプ新アメリカ大統領 悪夢のロイヤルストレートフラッシュ 大回避スペシャル!

ゲスト

  • 米国人ジャーナリスト・元日本外国特派員協会会長 ジェームズ・シムズ
  • タレント REINA
  • 元アメリカ海兵隊政策外交部副次長 ロバート・エルドリッヂ

今回はパネラーに、トランプが大統領選に勝つことを予想して当てた、木村太郎氏、大野和基氏を迎えてのトランプ新大統領テーマ。 予想が見事的中したんだけど、いまいち論拠が微妙な気が・・・ そう言えば、この番組に出てた人では他に飯島勲氏と金美麗氏がトランプ氏が勝つと予想してたそうな。 せっかくなら呼んでほしかった気はする。

(この番組以外の人も含めれば)トランプ氏が勝つという予想が当たったとしても、実際に大統領になったときに公約(?)を実行するのか今までの政策にある程度すり寄るのかというのは意見が分かれてる印象があるけど、そういう人の間での討論を見てみたいなぁという気がする。

アメリカはなぜトランプを選んだか (文春e-book)

アメリカはなぜトランプを選んだか (文春e-book)

↑大統領選が決するずっと前に出された本。 外れたときのためにペンネームにした説w(実際には実名で出したかったが、編集の方がペンネームにしてくれと言ってきたらしい)

日米同盟の危機 YES NO

パネラー YES or NO 答え
桂ざこば NO 在日米軍撤退はない
木村太郎 YES 「アメリカ・ファースト」
大野和基 YES 同盟国のことをあまり真剣に考えてない
宮家邦彦 NO 選挙モードから統治モードに移行中
田嶋陽子 NO 同盟の重要性はトランプ氏も承知済み
長谷川幸洋 NO 日本負担の増加 = 独自防衛能力強化
須田慎一郎 YES 「軍事費を NATO 並みに」と要求してくる
竹田恒泰 NO 日本の必要性が高まる
ジェームズ・シムズ NO 日本に軍事費と役割分担を求める
REINA NO 外交の公約は実現しなくても国民に許される
ロバート・エルドリッヂ NO 軍事的「同盟」から日米「関係」で議論を

宮家氏が言うに、米軍駐留に今以上にお金を出すならそれは米兵の人件費になるが、それはもはや傭兵となんら変わりない。 それなら日本政府に指揮権をよこせー、とのこと。

中国が(冗談交じりに?)言った、太平洋をハワイで2等分して統治するという提案があるけど、いくらトランプ氏でもそんな提案には乗らんよなぁ、と思いつつ一抹の不安が。 まぁ、さすがに日本や韓国、グアムにある基地を全部放棄して撤退、なんてことは考えにくくはあるけど。

TPP 離脱 YES NO

パネラー YES or NO 答え
桂ざこば 判断できない 就任するまでわからん
木村太郎 YES 来年1月20日に離脱すると言明済
大野和基 YES 保護主義をとる
宮家邦彦 YES 数少ない実行可能な公約
田嶋陽子 判断できない TPP の何を不利不備と感じているのか
長谷川幸洋 YES TPP はダメでも日米 FTA がある
須田慎一郎 YES 「TPP は憲法違反」
竹田恒泰 YES AM3P
ジェームズ・シムズ YES 再交渉の可能性はあるが・・・
REINA YES 公に発表した
ロバート・エルドリッヂ YES 二国間貿易協定を再交渉する

中国主導の RCEP (東アジア地域包括経済連携)

  • TPP ○ RCEP × 中国に2兆4000億円の経済損失
  • TPP × RCEP ○ 中国に9兆1600億円の経済効果

アメリカの TPP 離脱は中国を利することにつながる、とは言ってももう離脱を明言してるしさすがに離脱はカタいか。

アメリカが TPP にあれだけ反対するんだから、実は日本にとってお得な制度なんじゃないのかと今更思ってたり。 もともとはシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの4ヶ国から始まったので、アメリカ抜けても残りの国で似たような協定結んで進みそう(というか進めればいいのでは)。

中露の台頭 YES NO

パネラー YES or NO 答え
桂ざこば YES そんな空気がする
木村太郎 YES 演説で「うまくやっていかなければ」
大野和基 YES 「新世界秩序」が出来る
宮家邦彦 中国 YES
ロシア NO
しばらくは可能
経済力がない
田嶋陽子 YES 中国はすでに台頭している
長谷川幸洋 NO 中露は経済がアキレス腱
須田慎一郎 NO 「脅威にさらすスーパーパワーの登場は許さない」
竹田恒泰 NO 世界の嫌われ者
ジェームズ・シムズ NO ロシアは経済衰退 中国にも経済問題
REINA YES ビジネスマンらしいリスクヘッジ
ロバート・エルドリッヂ YES すでに「台頭」のレベルを突破

トランプ新大統領になると、ロシアのプーチンや北朝鮮の金正恩との関係も変わりそうだし、日本とそれらの国との関係も変わっていきそうね。 北方領土問題や拉致問題が進展することを祈るばかり。 さすがにこういうのは安倍政権でないと進められなさそうね。

円安・株高 YES NO

パネラー YES or NO 答え
桂ざこば YES 期待したい
木村太郎 YES 利上げならドル高 円安なら株高
大野和基 YES 財政出動と減税で景気は強化される
宮家邦彦 NO 普通なら小さな政府志向で2年間成長鈍化
田嶋陽子 NO 時々の発言や政策次第
長谷川幸洋 YES 「保護主義化で衰退」シナリオは遠のいた
須田慎一郎 NO トランプ新大統領への過剰な期待
竹田恒泰 YES 暴言出尽くし
ジェームズ・シムズ YES 利上げと減税・景気刺激策
REINA NO 政策の不透明さによる警戒感
ロバート・エルドリッヂ 判断できない 経済状況は持続不可能

経済がどうなっていくか、全然分からん。 どこか似たところがあるというレーガン大統領のレーガノミクスの後では日本はバブル景気になったそうだけど・・・

トランプ氏は、今後なにをしでかすと思いますか?

パネラー 答え
桂ざこば わかりません
木村太郎 国連の否定
大野和基 日本に「ノーマルな国」を要求
宮家邦彦 安全保障音痴ならアメリカを弱体化
田嶋陽子 意外とギブアンドテイクのイーブンで平和な世界
長谷川幸洋 米朝会議!?
須田慎一郎 金正恩氏との電撃会談
竹田恒泰 同性婚
ジェームズ・シムズ 弾劾される可能性
REINA 北朝鮮へのアプローチ
ロバート・エルドリッヂ 予想外の人事

トランプ新大統領の暗殺、成功するかどうかはともかく、すくなくとも未遂事件とかは起こるんだろうなぁ。 そういや、ケネディ大統領の暗殺って、警備の手違いとか偶然が重なったものらしいね。 撃たれる瞬間の映像以外何も知らんかったけど。



そこまで言って委員会NP ニッポンの危機 [DVD]

そこまで言って委員会NP ニッポンの危機 [DVD]