読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倭マン's BLOG

くだらない日々の日記書いてます。 たまにプログラミング関連の記事書いてます。 書いてます。

そこまで言って委員会 NP 2016年10月7日

そこまで言って委員会

あなたの国は大丈夫ですか? 心中お察し申し上げます SP

  • 東洋大学教授・元総務相 竹中平蔵
  • 大阪市立大学大学院教授 朴一
  • 経済ジャーナリスト 須田慎一郎

韓国は大丈夫!? 大丈夫 大丈夫ではない

パネラー 大丈夫 or 大丈夫ではない 答え
桂ざこば 大丈夫 乗り越えられるんじゃないの?
長谷川幸洋 大丈夫ではない 「反日運動」を制御できてない
村田晃嗣 大丈夫ではない 政権交代
宮家邦彦 大丈夫 常に「服従するふりをして独立を保つ」外交
山口もえ 大丈夫ではない あんなに嫌っていた日本に助けを・・・
田嶋陽子 大丈夫 日本でも製造上の不祥事は乗り越えた
井上和彦 大丈夫ではない 戦車もスマホも洗濯機も・・・
竹田恒泰 大丈夫ではない 韓国終了のお知らせ
竹中平蔵 大丈夫 1997年の復元力 + 教育
朴一 大丈夫ではない 「ゾンビ財閥」と「金英蘭法」
須田慎一郎 大丈夫ではない 「サムスン」と「ロッテ」の経営危機

飛行機に乗るたびに Galaxy Note 7 を持っている人に電源を切るようにアナウンスされてるそうで、かなり逆宣伝効果。

韓国の大財閥企業の初任給は日本の初任給を超えてるそうな。 平均の初任給は日本の方がまだ高いだろうから、韓国では出発時点から格差がかなり広がってるようで。 ウソかホントか、韓国人が一番嫌いなのは日本人でも中国人でもなく、韓国人の金持ち・エリートだとか。

金英蘭(キムヨンラン)法
韓国では、公務員や教師などが職務と関係ある人から3万ウォン(約2,800円)以上の接待を受ければ、罰金が科せられる。

3万ウォンでは普通の食事ではオーバーしてしまうそうだけど、この額に収まる金英蘭セットというのができてきたとか。

竹中氏、実は李明博前大統領のブレーン。

ロシアは大丈夫!? 大丈夫 大丈夫ではない

パネラー 大丈夫 or 大丈夫ではない 答え
桂ざこば 全くわかりません
長谷川幸洋 大丈夫 現実主義のプーチン氏なので・・・
村田晃嗣 大丈夫ではない 民主主義の後退
宮家邦彦 大丈夫 ロシア庶民は独裁について忍耐強い!
山口もえ 大丈夫 12月の首脳会談が楽しみです
田嶋陽子 大丈夫 平和なら独裁でも問題ないと国民は思っている?
井上和彦 大丈夫 ロシア国民は現状で満足している
竹田恒泰 大丈夫 北方領土を返せば・・・
竹中平蔵 大丈夫ではない 法の支配の不備
朴一 大丈夫ではない 独裁が強まるほど世界から孤立し経済は悪化
須田慎一郎 大丈夫 エネルギー価格が上昇して財政破綻回避へ

宮家氏曰く、ハンガリーはじめ、東欧はかなりロシアになびいてきているらしい。

安倍総理とロシアの会談で北方領土問題に進展があるのか、確かに会談が楽しみではある。 欧米諸国から批判されても、日本がロシアと交渉することはロシアが中国と接近することに楔を打つ意味もあるという。 でも対欧米という点ではロシアと中国は今後も協力しそうだとは思うけど。

須田氏と朴氏、北方領土が返ってくるかどうかで勝負して、負けた方が坊主になる!? というか、須田氏もう髪型が普通に戻ってるね。

アメリカは大丈夫!? 大丈夫 大丈夫ではない

パネラー 大丈夫 or 大丈夫ではない 答え
桂ざこば 大丈夫 テロは怖いが・・・
長谷川幸洋 大丈夫ではない クリントン氏は病気? トランプ氏は大言壮語
村田晃嗣 大丈夫ではない 社会の亀裂
宮家邦彦 大丈夫 本当の競争社会でもまれたエリートを過小評価するな
山口もえ 大丈夫ではない 11月8日が終わるまでは安心できない!
田嶋陽子 大丈夫ではない テロの原点はアメリカの「世界警察」
井上和彦 大丈夫ではない 「ホームグローン・テロリスト」が発生する可能性
竹田恒泰 大丈夫 それでもアメリカは好かれている
竹中平蔵 大丈夫 コーポレートガバナンスとイノベーション力
朴一 大丈夫ではない もはや多様性を経済成長に繋げる余裕がない
須田慎一郎 大丈夫 オバマ政権なのにリーマンショックから立ち直った底力

米大統領選、今のままいけばさすがにヒラリー候補が大統領になりそうだけど、また病気で倒れたりしたら万が一ってこともありそうだなぁ。

辛坊氏、2年連続税務大学校の講師。 税に関しては品行方正そうで。 それとも脱税の手口に詳しいとかw

イギリスは大丈夫!? 大丈夫 大丈夫ではない

パネラー 大丈夫 or 大丈夫ではない 答え
桂ざこば 大丈夫 英国というプライドがある
長谷川幸洋 大丈夫ではない 中国と手を握り EU 離脱とは!
村田晃嗣 大丈夫ではない ポピュリズム
宮家邦彦 大丈夫 「世界の大国」をもう放棄している
山口もえ 大丈夫ではない とにかく心配!
田嶋陽子 大丈夫 大陸と違って独立独歩の国民性
井上和彦 大丈夫ではない 中国の対英接近は極めて危険
竹田恒泰 大丈夫ではない 中国だけには手を出すな!!
竹中平蔵 大丈夫 欧州のしたたかさ
朴一 大丈夫ではない メリットよりもデメリットが大きく経済低迷が加速
須田慎一郎 大丈夫ではない EU 市場から締め出され外国企業は拠点を移す

中国広核集団が出資する「ヒンクリーポイント原発」の新設計画を承認したそうで。

世界的には日本ほど中国の評判は悪くないようで。 まぁ、遠く離れた欧米にとって直接的な脅威ではないことや、中国の外交工作の結果でもあるようだけど。 政府などはある程度リスクは分かってるのかもしれないけど、経済的にあんまり敵対するわけにもいけないだろうから表だった批判はそこまでしてないだけだと思うのは楽観すぎるかな? 一般人はどこの国も内向き志向で中国にそんなに興味ないんじゃないかな。 というか、欧米から脅威とされているロシアと交渉している日本もそんなに変わらん気がする。

フィリピンは大丈夫!? 大丈夫 大丈夫ではない

パネラー 大丈夫 or 大丈夫ではない 答え
桂ざこば 大丈夫 なんとかするやろう
長谷川幸洋 大丈夫ではない 対中姿勢がフラフラしてる
村田晃嗣 大丈夫ではない ドゥテルテ大統領
宮家邦彦 大丈夫 とんでもない国だが民主主義ができる国
山口もえ 大丈夫ではない 麻薬犯罪対策が不安
田嶋陽子 大丈夫 支持率91%なら自分たちでケジメを
井上和彦 大丈夫 地元のフィリピン人はドゥテルテ大統領を大歓迎
竹田恒泰 大丈夫ではない 金正恩よりヤバイ!!
竹中平蔵 大丈夫ではない ハイパーポピュリズム
朴一 大丈夫 中国とアメリカを手玉にとるかも
須田慎一郎 大丈夫ではない どうでもいい。 「人権」で欧米は絶対に妥協しない

薬物を大統領の食事に混ぜるか寝てるときに注入して、有無を言わさず強制検査 & 処刑してやりゃいいんじゃね?